SHERBET シャーベット リュックの口コミレビュー

私がこのSHERBETのリュックを買おうと思った理由は、今まで使っていたマザーズバッグリュックは3年ほど利用していて、雨の日にも公園にも持っていっていたのでだいぶくたびれた感じになってしまい、買い替えるためにバッグを探していました。

このバッグに決めたのは見た目の可愛さ。

マザーズバックとして使うからといって、大きければいいというわけではなく、やはり持っていて気分が上がるようなものが欲しいなと思っていた時にちょうどいいバッグに出会えたと思いました。

SHERBETのいい点は、一番にはかわいさが挙げられると思います。

ただ大きければいい、収納力が高いというだけではなく、収納力がありながらも、普段使いにも十分なるような見た目。

生地は合皮でシボ加工がされていて高見えな上に小さな傷も目立ちません。

またチャックもゴールドで高級感があります。

次に決め手になったのは背面ファスナー。

子どもを抱っこしたまま、リュックの中から財布を取り出すのは大変なので、背面ファスナーがあるものを選びました。

SHERBETを使ってみた感想は、正直期待していただけに残念というのが本音。

大容量と書いてあるわりに物は入りません。

書類などを入れれると思っていたのですが、A4サイズの書類をバッグにいれようとすると斜めにしないといけないので、バッグの中に物がいっぱいだと入りません。

せっかく選んだ背面ファスナーも、前のバッグが別布で仕切られていたのでそのつもりだったのですが、リュック本体に繋がるファスナーがついているだけだったので、バッグの中身が多い私は背面ファスナーから手を入れただけでは必要な物が取り出せず、結局リュックを肩から外さないと物が見つけられないという結果に‥

SHERBETのリュックの注意点はレビューにもたくさんあるのですが、縫製が甘いところがあるようです。

私は使い勝手の悪さから普段使いをやめてしまったので、取っ手がとれた、ファスナーがはずれた、ということには幸いなっていませんが、普段使いしていると持ち手が壊れたなどがよくあるみたいなので扱いからに注意が必要だと思います。

SHERBETを使った方がいい人はあまり荷物が多くない人。

そして普段使いするバッグが他にある人にはオススメできるかなと思います。

気をつける点でも挙げたように、壊れやすいので、普段使いまわすバッグがあって、今日はこれにしようかな、くらいの使い方がよさそう。

もしあなたがママで、大容量のマザーズバッグを探しているならオススメはしません。

ママってものが多くてカバンの中で財布が迷子になるから、ちゃんと仕切りのついた財布が隔離されるようなバッグをお勧めしますね。

タイトルとURLをコピーしました