KiU ウォータープルーフ ボディバッグの口コミレビュー

私がKiUのボディバッグを買おうと思った理由は、旅行に行く際の持ち歩きように小さめのバッグが欲しかったからです。

撥水加工がしてあるリュックは持っていたのですが、旅行で持ち歩くには大きすぎるため新しい物を探していました。

条件としては、①両手が使える ②最低限の荷物が入るなるべくコンパクトなもの 濡れても平気 というものでした。

その条件に当てはまったのが、このKiUのボディバッグでした。

KiUのボディバッグの良いところは、ボディバッグだけれども収納力がそこそこある点です。

長財布やペットボトル、日焼け止めクリームなんかも入ります。

内側は、中身が見えるファスナー付きメッシュポケットを含むポケットが3つと、キーカラビナも付いています。

外側は、ファスナーつきポケットが1つ付いており、体が当たる部分はメッシュになっています。

またファスナーは止水ファスナーなので、雨の中や海辺に持って行っても中が濡れる心配をしなくて済みます。

KiUのボディバッグを使ってみた感想は、想像通りで使いやすいと思いました。

中にポケットが3つもあるのでリップなどの細々とした物を見失わずに済みますし、ウォータープルーフなので汚れや雨の日も気にせず使えます。

生地が結構厚めなのでしっかりしているし、外側のポケットも物が取り出しやすくて便利です。

アクティブに動く日はもちろん、近所に買い物に行く時などにも使っています。

汚れてしまってもウェットティッシュなどで拭いてしまっています。

KiUのボディバッグを使うときの注意点は、荷物を多く持ちすぎないようにすることです。

収納力がそこそこあるといってもボディバッグなので、たくさん入る訳ではありません。

あまり詰め込みすぎるとファスナーが壊れてしまう可能性もあるので、注意が必要です。

KiUのボディバッグを使ったほうがいい人は、身軽にお出かけをしたい人です。

普段から手荷物が多くなく、両手を空けておきたいという人におすすめです。

逆に、持ち歩きの荷物が多い人にとっては、収納力に不満が出るかもしれません。

私は雨の日の外出時、どのカバンを持って行こうか結構悩む事があります。

カバンが濡れても平気な素材か、中の荷物が濡れてしまわないか、カバン自体が重くないか。

同じように考えるなら、このカバンはおすすめです。

雨や汚れを気にしなくていいし、値段は安くアクティブに動け、最低限の荷物が入るので使い勝手が良いと思います。

タイトルとURLをコピーしました