ドリフター SC ウエストバッグの口コミレビュー

私がドリフターDrifter SC ウエストバッグを買おうと思った理由は、二つあります。

一つには簡単に肩に斜めがけ出来る、また小ぶりであることで、お手軽に持ち運びが出来るということです。

ちょっと買い物に出る時など便利です。

もう一つには、ここ最近の流行りだからです。

街の人々が下げているのを見て素敵だなと思っていました。

良い点は上記の通り、ちょっと出掛けるときなど、サッと持ち出す事が出来るということです。

ノートや資料など持ち運ぶ必要のない場面、財布とカギとスマホだけ持てば済む場面に重宝します。

あと流行っているし、カラーもブラックなのでカッコいいし、コーディネートがしやすい事です。

適当に服を着ても肩から前掛けすれば、それでサマになります。

また小さめには見えるのですが、500mlのペットボトル、もしくは折りたたみや文庫本がスッポリ収まります。

値段も6000円くらいで割とリーズナブルです。

ドリフターDrifter SC ウエストバッグを使ってみた感想は、思っていた通りちょっと出掛ける時など気軽に持ち出せて非常に快適です。

また物を中から取り出す時など、バックパックなどだと肩から下ろしてからチャックを開けて、など少々面倒なのですが、こちらのバッグは前掛けにすると肩から下ろす事なく取り出せるのでとても楽です。

またそこそこ容量があるので、ちょっとした外出でなくても、雨が降りそうな日にも折りたたみも入れる事ができ、安心感があります。

ドリフターDrifter SC ウエストバッグを使うときの注意点は、本来のウエストバッグとして腰に着けるのでなく、肩に斜めがけする場合にベルトが長いということです。

ベルトのバックル部分を少し調整しないと、ダラーンとだらしなくなってしまうかもしれません。

また衝撃吸収の詰め物などはないので、スマホなどの精密機器を入れて扱うときは、少し注意が必要かもしれません。

ドリフターDrifter SC ウエストバッグを使った方がいい人は、手軽にサッと持ち出したい、流行りのボディバッグを使ってカッコよくなりたい、しかしそこそこ容量が欲しい、また値段もそこそこ買い求めやすいという人にお勧めです。

ちょっとコンビニに行く時など手軽にサッと持ち出せる、流行りのボディバッグを使ってカッコよくなれる、どんな服装にでもサマになる、小ぶりだけどペットボトル入るくらいの容量がある、また値段もそこそこ買い求めやすいです。

これはぜひ買いです。

タイトルとURLをコピーしました