吉田カバン ポーター セカンドバッグの口コミレビュー

普段は仕事に行くときも遊びに行くときも、大きなリュックを使用しているのですが、その中に免許証や財布、コンタクトのケースや銀行の通帳をまとめて入れるために使用しています。

ポータのセカンドバッグ単体で使用することは、まずありません。

大きなリュックの中で、普段は着替えのTシャツやタオルなどに混じっていても、必要なときにはそのバッグ単体で取り出せるので便利です。

ポーターのセカンドバッグの良い点は、まず大きさにあります。

大きすぎず小さすぎず、免許証と財布、コンタクトのケースと銀行の通帳をジャストサイズで収納できます。

実はこのポーターのセカンドバッグはとても丈夫なこともポイントで、実は現在使用しているものは2代目。

1代目は20代前半から、約30年使用していました。

これだけ丈夫なポーターのバッグですから、購入時に少々値段が高くても長く使える分、まよわず購入することができます。

ポーターのセカンドバッグ、長年同じような使い方をしています。

大きなバッグに必要な免許証や財布、コンタクトレンズのケースや銀行の通帳をまとめて入れる。

ただこれだけのことなのですが、実はこれが精神的にはとても安心感があります。

「財布はどこ」とか「免許所はどこ」などと探す手間が省け、毎回ポーターのセカンドバッグに収納することで、大事なものの紛失もなくなり、必ず同じ場所に収納するという習慣も身に付きます。

ポーターのセカンドバッグを使うときの注意点は、ほとんどないと思います。

作りはしっかりしているし、縫製もとても丁寧。

チャックも丈夫なので30年以上愛用していますが、「どこかが壊れた」ということは一度もありません。

ポーターのセカンドバッグをお勧めするのは、私のように大きなリュックを日常的に使用している方です。

その大きなリュックの中で、免許証や財布のような大事なものを、ポーターのセカンドバッグに入れて管理しておくことは、とても使い勝手が良いと思います。

世の中には、それこそ沢山のバッグかあるでしょう。

しかし自分の身につけるモノ、普段持ち歩くモノを選ぶ際は、少々値段が高くても「いいモノ」を選ぶことをお勧めします。

その理由は、人は身につけるモノによって、その人の価値観まで満たれてしまうからです。

その点、吉田カバンのポーターシリーズは丈夫でセンスも良く、あなたの印象を良くしてくれるブランドだと思います。

タイトルとURLをコピーしました