HEALTHY BACK BAGの口コミレビュー

斜めがけの軽いどこにでも持っていけるバッグを探していたところ、靴屋で見つけました。

肩が痛くて出来るだけ肩に負担のかからないバッグを探していました。

リュックだと着ている洋服を選んでしまい、自分の年齢だとおばさんくささがかなり出てしまいそうでしたので、背中に回しても様になるそんなに大きくないバッグだったので購入しました。

ヘルシーバックバッグの良い点は生地がしっかりしている事です。

ナイロン製ですが、裏地かあり、表地はしぼりの模様でオシャレです。

もちろん雨に濡れても平気です。

また、285グラムと軽くて肩に負担があまりかかりません。

そして、一番のよいところはポケットがたくさんあるところです。

表にファスナーポケット1つ、マジックテープポケット2つで私は鍵やチケットなどすぐ取り出すものを入れています。

傘やペットボトルを入れるポケットもあります。

内側にもファスナーポケット1つオープンポケット3つと傘やペットボトルが入るポケットがあります。

鍵をつけるフックも付いています。

ヘルシーバックバッグを使ってみた感想は、私はレモンイエローのバッグを購入したのですが、服装がいつも地味な色になるのですがこのバッグがさし色になり、今日は全体的に服装の色が暗い時でもこのバッグを持つだけで明るくなります。

軽くて丈夫な生地なので、意外とたくさんのものが入ります。

ポケットがたくさんあるので、バッグの中で整理して持ち歩くことができます。

背中に回しても、前に回しても斜めに下げてもサマになります。

ヘルシーバックバッグを使う時に注意する事は、あまりバッグの中に物を詰め込まないことです。

どのバッグでも一緒ですが、詰め込みすぎて靴をはくときなど前屈みになると、重みでだらんと前に落ちてきてめんどくさいことになります。

ヘルシーバックバッグを使った方がいい人は、歩くのが好きな人です。

リュックよりもちょっとオシャレで、ショッピングバッグとしても使えるので、ウォーキングウィンドウショッピングが好きな人はオススメのバッグです。

色がたくさんあるので何色を選ぶか迷うと、思いますが何色でもいいと思います。

価格が10000円以上したので予算がない人には他のバッグか良いかもしれませんが、生地の丈夫さや発色の良さは持ってみないとわかりません。

持ってみたら、きっと気にいると思います。

タイトルとURLをコピーしました