Pt ピーティー 涙目型 キャンバスバッグの口コミレビュー

私がPt涙目型キャンバスバッグを買おうと思った理由は、大きめサイズかつ革のハンドルが付いたキャンバスバッグは上品でお洒落だと思ったからです。

持ち手まで全部キャンバス生地だと、カジュアルになりすぎるしということで、年相応のバッグを探していて見つけました。

そして涙目の形が可愛かったのと、ファッションアプリでこのバッグを可愛く持っている人の写真を何度も見たからです。

いいな、と思ってはいたものの完売してしまい、数年越しに復刻されて購入に至りました。

Pt涙目型キャンバスバッグの良い点は、ザクザクッと荷物をたくさん放り込んでも、涙目の丸くなっている底のラインのおかげで、いい感じに納めてくれて見映えが悪くならないところです。

荷物が多くなった場合、バッグの中身の取り出しやすさも気になりますが、底が広く口の狭い涙目型…とはいえ、実はスナップボタンで普通の真っ直ぐなトートバッグにもスタイルチェンジできるので便利です。

そしてかなり大きめのポケットが内側に付いており、お財布、スマホ、ポーチなどどんどん入ってしまうところも素晴らしいです。

Pt涙目型キャンバスバッグを使ってみた感想は、頼もしいやつ!といった感じです。

ガンガン荷物を詰めても不格好にならないし、涙目型からベーシックなトートバッグへのスタイルチェンジで荷物の容量に合わせたバッグに変身させるのも簡単だし、見た目の点ではやはり持ち手の細めの皮の上品さ。

細めの革ですが丈夫ですし、肩に食い込むこともありません。

大人女子にちょうどいい、使い勝手のいいバッグで、オンにもオフにもいつもこのバッグばかり使っています!

Pt涙目型キャンバスバッグを使うときの注意点は、涙目の形をキープすることにとらわれず、ザクザクッと荷物を入れて、勝手にスナップボタンが外れても気にしないことです。

スナップボタンが外れても底はラウンド型なので、お洒落なカタチはキープされたままですから気にしすぎるのもよくありません。

Pt涙目型キャンバスバッグを使ったほうがいい人は、ズバリ荷物の多い大人女子です!

ナチュラルにお洒落で上品さもあり、リラックスなムードも漂うのでオススメです。

荷物が減っても安心。

涙目のカタチと、細い革のハンドルによって、肩掛けしても手に提げても美しいカタチはキープされます。

どうして、おばさんって荷物が多いんだろうね?と笑っていたわたしたちもイロイロ持ち歩くものは増えてきましたよね。

だからといって、安易なキャンバストートをパンパンに膨らませて持って子供っぽく見えるのもいや、手提げをたくさん持っておばさんぽく見えるのも嫌。

さて、カジュアルと上品を両立させたいときに何を持とうか。

そんなわたしたちの気分に、実用性もありながらシッカリ応えてくれる頼もしいバッグです!

タイトルとURLをコピーしました