吉田カバン ポーター 2WAY ブリーフケースの口コミレビュー

私が吉田カバン ポーター 2WAY ブリーフケース CLIP 550-08959を買おうと思った理由は、今まで使っていたブリーフケース(他のメーカー品)が毎日の使用でだいぶ傷んできたので、その代わりになる物が欲しくて色々なモデルを比較検討した結果として、大きさやデザイン、収納部分などが気に入って購入しました。

吉田カバン ポーター 2WAY ブリーフケース CLIP 550-08959の特徴は、まず第一に老舗鞄メーカー「吉田カバン」による1997年発売以来の人気商品の一つであること。

表面はPVC加工されているので多少雨に濡れても内部に染み込みにくく、収納物が濡れないこと。

2層式の収納部分は、前面は180度まで開いて出し入れが可能、沢山のポケットがあるので仕分けして収納できること、背面には新聞や折りたたみ傘を挟むこともできて、とても使い勝手が良いです。

吉田カバン ポーター 2WAY ブリーフケース CLIP 550-08959を使ってみた感想は、安心の日本製で作りがしっかりしていること、ダブルファスナー仕様なので両側から開閉できて中身が取り出し易いこと、全面のポケットには定期券を入れたり、前面内部のクリアタイプのファスナーポケットは中身が確認できるのでパンフレットを入れたりして使用しています。

また、実際には13インチのMacBook Proを持ち歩くことが多いですが、試しに17インチの古いMacBook Proを入れてみた所、余裕で収納できたのが嬉しかったです。

吉田カバン ポーター 2WAY ブリーフケース CLIP 550-08959を使うときの注意点は、パソコンが収納できますがクッション加工はされていないので、気になる場合はインナーケースに本体を入れることを勧めます。

吉田カバン ポーター 2WAY ブリーフケース CLIP 550-08959を使ったほうがいい人は、B4サイズの書類を持ち歩く事が多い人。

また、持ち歩く物を細かく分けて収納したい人に向いていると思います。

吉田カバン ポーター 2WAY ブリーフケース CLIP 550-08959はB4サイズの書類まで収納できて、本体の大きさの割には約1kgと結構軽めです。

ショルダーと手提げの2WAYで使用できるのも便利。

そして何よりも吉田カバンというネームバリューのお陰で、持ち歩いていてもちょっとテンションが上がる1品です。

タイトルとURLをコピーしました