UNIQLO ナイロン ミニショルダーバッグの口コミレビュー

私がUNIQLOナイロンミニショルダーバックを買おうと思ったきっかけは、両手が空くようにリュックを使用していますが、定期や財布を取りだすのが面倒だと思ったからです。

子供と出かける時に、だいたいの荷物はリュックに入れていますが、買い物すると、さらに荷物が増えてしまいます。

財布と携帯、ハンカチは、ミニショルダーバックに入れて外出すると、レジでスムーズに会計ができる気がしました。

UNIQLOナイロンミニショルダーバックの良い点はコンパクトですが、しっかり長財布が入ることです。

底のマチがあり舟形の形なので、見た目よりも容量があります。

長財布とハンカチ、250mlのペットボトルもしくはデジカメも一緒に入ります。

ファスナーでしっかり閉まるので防犯上も大丈夫です。

外側にもポケットがあり、携帯電話や定期券などを入れることができます。

このポケットにもボタンがあり、中身が飛び出ることがありません。

UNIQLOナイロンミニショルダーバックを使ってみた感想は、すぐに取り出したいものが取り出せて、ストレスなしです。

リュックを背負って、ショルダーバックを前に下げて使用しているのがほとんどです。

財布や定期券を頻繁に出さない時は、そのままリュックに入れておけるので、バックインバックのようにも使えます。

たまに、近所のコンビニに買い物に行く時には、財布と携帯電話と家の鍵だけ入れて、すぐに出かけることもできるので便利です。

UNIQLOナイロンミニショルダーバックを使うときの注意点を探すのも、なかなか大変だと思います。

ひとつあげるならば、ファスナーの滑りが少し滑らかではないかもしれません。

ファスナーの開きが右利きようなので、左利きの自分がファスナーを閉じる時には逆手になってしまうので、ちょっと引っかかってしまうところです。

その問題点も、反対から下げれば気になりません。

UNIQLOナイロンミニショルダーバックを使ったほうが良い人は、小さいお子さんがいるお母さんにお勧めします。

子供の手をとりながら、すぐに財布や携帯電話、カメラを取り出す機会が多いので、ぜひ使用してもらいたいです。

UNIQLOナイロンミニショルダーバックは、値段1000円ととても手頃です。

ナイロンなので、軽くて汚れにくいのも良いですよ。

ショルダーを短くすると、サコッシュバックのようにも使えます。

色の定番カラーや、これから秋に使えそうな深いイエローやボルドーもあるので、服に合わせていくつか揃えても良いですよ。

タイトルとURLをコピーしました