ROOTOTE リュックサック デイバック トートバッグの口コミレビュー

ROOTOTE リュックサックデイバックトートバッグを買おうと思ったきっかけは、妊娠したときの将来を見据えてママバッグやリュック型のかばんが最低1つは手持ちに必要になるとわかっていたので、みんなと同じ形のかばんだと被るから違う形が欲しい、手持ちも出来て背負えるので便利そうと感じたので、お店で購入しました。

ROOTOTE リュックサックデイバックトートバッグの良い点は、手持ちとリュックの2パターンできること。

鞄内部がピンク色の生地なので、鞄の捜し物がしやすい。

カバン上部が巾着みたいになった構造で荷物を出しやすいし、片づけやすい。

悪い点は、リュックのひもが肩にフィットした形になっていないので、肩こりしやすく、荷物を入れすぎたら肩に食い込んで、背負っていられない。

ルートートだからおしゃれで目立ちますが、体への負担は考えれてないようです。

ROOTOTE リュックサックデイバックトートバッグを使ってみた感想は、可愛いリュック、おしゃれアイテムとしては合格ですが、機能性ではいまいちの評価です。

まず肩ひもが肩に食い込んで、重い荷物を長時間背負うことができません。

イタくてたまらないので、かなりのマイナス点です。

また男性サイズでは丁度かもしれないけれど、女性が背負うと大きいサイズ感がかなりあり、亀の甲羅を背負っているかのような外観です。

正直失敗しました。

ROOTOTE リュックサックデイバックトートバッグを使う時の注意点は、とにかく重い荷物を入れないことです。

本当に短時間で、荷物の重さを肩に感じてしまいます。

かばんの機能としてではなく、あくまでファッションの一部として使ってみたらよいでしょう。

ROOTOTE リュックサックデイバックトートバッグは、男性並の大柄な女性には違和感なく、使いこなせるかばんだと思います。

また、大きめ書類を折り畳まず収納できるので、それを必要としている方から使いこなせると思います。

ROOTOTE リュックサックデイバックトートバッグは、あくまでデイバックなので、沢山入ることと、男性っぽく見えるアイテムです。

肩こりや腰痛もちでないかたには、おしゃれにもって頂きたいなあと思います。

自転車乗りのかたには便利だと思います。

タイトルとURLをコピーしました