マークジェイコブス ザ リップストップ トートバッグの口コミレビュー

私がこの「ザ リップストップ トート」を買おうと思った理由は、持っているバッグがバックパックばかりであり、肩に下げられるトート型が欲しくなったためです。

またバッグを新しく買うのであれば、以前から好きなMarc Jacobsでというのは決めていました。

このブランドはメンズラインが撤退してしまったため、店頭で見て、男性でも違和感のないデザインであれば買おうと思いました。

ザ リップストップ トートの特徴は、まずデザイン性です。

ブランド名が前面に出ているもののしつこくなく、変な高級感もなく気軽にデイリーユースできます。

光沢のあるナイロン生地も少し珍しいです。

またデイリーユースとして、必要となる容量も十分にあります。

大きいと入れたものを探すのが大変ということがありますが、内側のポケット、外側のジップポケットとシンプルな中にもごちゃごちゃしない程に分けられる収納箇所があります。

価格もとんでもなく高くなく、お手頃です。

ザ リップストップ トートを使ってみた感想としては、思っていた以上に収納できる深さがあるバッグでした。

よく本やPCを持ち歩きますが、13インチのPCは余裕で入り、大きめの雑誌を入れるのにも十分です。

縦の大きさだけでなく幅もあるため、本であれば何冊も入れられます。

いっぱい入ると丈夫さが気になるところではありますが、10kgとか相当重いものを入れない限りは問題なさそうです。

ただ、ナイロン生地でもあるので、長く使いたい場合はあまり重いものを入れるのにはお勧めできません。

私は私服での出勤のため、通勤時に利用しています。

ザ リップストップ トートを使うときの注意点は、やはりいっぱい入るからといって常にたくさん入れていると商品の寿命は短くなってしまうと思われるので、入れ過ぎないということです。

皮ではないため、跡や変形には気を使わなくて済みます。

ザ リップストップ トートを使った方がいい人は、頻繁に、そして気軽にカジュアルな格好で持ち歩けるバッグを求めている方です。

普段、小さなバッグでは収納が間に合わない方も、これであれば持ち物を限定する必要はなくなります。

生地感は好みが分かれると思うので、実際に店舗で触れてみて検討することをオススメします。

個人的には普段の格好から、あまり高級感が出過ぎるのが好きではないため、とはいえオシャレでいろんな服装に合わせたかったので、その辺りのバッグを求めている場合にはぴったりでした。

専用にしてしまうのはもったいないですが、無いときはショッピングトートとして使えなくもないです。

タイトルとURLをコピーしました