吉田カバン ポーター ミュゼット サコッシュの口コミレビュー

私が吉田カバン ポーター ミュゼット サコッシュを買おうと思った理由は、夏などの収納力のない服装を着る季節に、携帯電話や財布等の小物を入れるのにセカンドバッグが必要だからです。

クラッチバッグやボディバッグなど色々悩みましたが、薄手で小物に対する収納力もあり、肩からもさげられ、値段も1万円以下であった当商品を選びました。

吉田カバン ポーター ミュゼット サコッシュの良い点は、持ち歩きが楽という点です。

コンパクトで薄い上に肩からもさげられるので、体との一体感があります。

収納の面でも、私は二つ折り財布、小銭入れ、携帯電話をいつも入れているのですが、まだまだ余裕があります。

あえて悪い点をあげるとすれば、カバンの底には土台はなく全体的にやわらかい布なので、手で持つとクニャっとなってしまうため、手で持って歩くとなると少し不便かもしれません。

吉田カバン ポーター ミュゼット サコッシュを使ってみた感想は、まず収納面ですが財布、携帯電話、小銭入れ等の小物入れとしては大変満足しています。

折り畳み傘や単行本なども詰め込めますが形がふくらんでしまって、ちょっと格好悪いです。

デザインはシンプルで私はネイビーを買ったのですが、肩からさげたときの服との相性もバッチリです。

ただ、カジュアルよりなのでスーツにはやや難ありか。

そして、生地がポリエステル糸のおかげか、購入して2年経ちますが今のところ色落ちも全くしていません。

何度か擦ったこともありますが、目立った傷もつかずに未だに新品のような状態です。

吉田カバン ポーター ミュゼット サコッシュを使うときの注意点は、取扱い説明書にも書かれているのですが、兎に角、物を詰め込まないことです。

もともと小容量な品なので、書類などを入れたいのであればクラッチバッグを購入したほうが良いです。

パンパンに膨らんだサコッシュなど格好悪いですからね。

吉田カバン ポーター ミュゼット サコッシュを使ったほうがいい人は、夏などの収納力のない服装を着る季節に、服のポケットを小物でパンパンにして出かけたくない人です。

ただ、スーツやジャケットの上から使用すると、持前のフィット感が逆に作用してスーツの型崩れをまねきやすいので注意が必要です。

もし、あなたが自転車乗りならば、是非とも1つは持っておきたい一品です。

なぜならば、サコッシュはもともと自転車のロードレースに用いられる補給袋をモチーフとしているからです。

当商品もそれに倣い、体にフィットして、わずらわしさを感じさせない品となっています。

タイトルとURLをコピーしました