ジャックルコー リスボン 小の口コミレビュー

ジャックルコーの鞄を仕事用でいくつか愛用しており、普段はシンプルな無地柄を愛用していましたが、3年ほど前のリスボンシーズンものでおもちゃ柄の総柄に一目惚れして初めて購入した総柄リスボンです。

お出かけ用に愛用していますが、総柄もうるさくなくいろんな私服のコーディネートのアクセントとして映えるハンドバッグです。

カーフレザーだけど軽くて持ちやすいです。

あとファスナーも上質で開け閉めもつっかえが無く滑らかなファスナーなのでストレスを感じません。

あとスクールバッグの様な可愛らしさもありつつノートパソコンやA4サイズもきちんと収まるサイズ(リスボン小の場合)なので仕事用バッグとしてもかなり実用的です。

個人的には内布が蛍光グリーンになっているところが中身が明るく見えてバッグの中身が分かりやすく鍵などの小物も直ぐに探せるところも気に入っています。

ジャックルコー リスボンを使ってみた感想は、軽く持ち易いハンドルで馴染み易い飽きのこないデザインが魅力です。

毎シーズンコレクションで新作が出ているので、一度手にするといろいろなリスボンを購入したくなります。

そして大切に使えばカーフレザーの味も上品に出てきますので自身の手放せないマイバッグになるかと思います。

フランスのブランドではありますが、日本国内ではH.P.FRANCEが販売しているのでアフターケアも万全で安心感もあります。

カーフレザーも全体的に薄いので、長期使用しない時や保存する時はバッグ内部にあんこ(丸めた新聞紙とかでOK)を必ず詰めておかないと、下部に折シワなどがついてしまうことがあるので、パンパンに詰めて保存袋に入れて風通しの良いところで保管の注意が必要です。

定番の形をとことん愛する人向けです。

大切に使えば10年選手で味も出てきます。

実用的を求めて尚且つさりげなく個性を主張したい本物を知っているおしゃれ上級者向けかと思います。

個人的には30代になった時に初めて購入して本物の良さを味わっていただくのがおススメかと思います。

10万円以上の価格帯なので購入をためらったり迷ったりするところもありますが、実用的なデザインと使う度に味が出て10年以上は使えるところなど総合的に考えて、ファストファッションの合否のバッグを買うよりはるかにコスパは良いと思います。

本物を長く愛用したい人にはまずはバッグや靴などの小物から入っていくことをオススメしていますが、このリスボンもその一つです。

タイトルとURLをコピーしました