LOUIS VUITTON ポシェットディスカバリー モノグラムシャドウの口コミレビュー

私がポシェット・ディスカバリー モノグラムシャドウを買おうと思った理由は、財布を二つ折り財布から長財布に買い替えたのがきっかけでした。

二つ折り財布はズボンのポケットや小さいショルダーに入れていたのですが、長財布になると入らなくなり、スタイリッシュなクラッチバッグを探していたところ、ルイヴィトンのブティックでシェット・ディスカバリーを見つけ購入しました。

ポシェット・ディスカバリー モノグラムシャドウの特徴は、控えめなモグラムシャドウのデザインが良いです。

街中でよく見かける如何にもヴィトンというデザインではなく遠目には目立たない、近くで見るとモノグラムがデザインされているのが判るさりげなさが上品さを醸し出し、いろいろなシーンで使え、どんな服装にも服装にも似合います。

また、ハイブランドのクラッチバックということもあり、同じバッグを持っている人に滅多に出会わないので、人と違ったものが良い人にとってはとても良い商品です。

ポシェット・ディスカバリー モノグラムシャドウを使ってみた感想は、比較的大きいサイズのクラッチバッグなので、財布や携帯電話だけでなく、アクセサリーや鍵などの小物を入れることができ、収納は抜群です。

iPadやモバイルノートパソコンも入れて持ち運ぶことができます。

上品なデザインですが、ぱっと見にヴィトンとわからないので、美容室などで手荷物を預ける際に、バッグを見た店員さんの顔が、ヴィトンだ!と驚いているのが分かります。

ポシェット・ディスカバリー モノグラムシャドウを使う時の注意点は、物を入れすぎないことです。

大きいサイズのバッグなので、いろいろな物を入れることができますが、あまり入れすぎるとバッグが膨らみ、見た目が悪くカッコ悪いです。

ポシェット・ディスカバリー モノグラムシャドウを使ったほうがいい人は、30代後半から40代以上の男性で、ショルダーバッグなど肩掛けバッグを使いたくない人や、iPadやモバイルノートパソコンをスタイリッシュに持ち運びたい人にオススメです。

ポシェット・ディスカバリー モノグラムシャドウは、ハイブランドのルイヴィトンのバッグですので、品質・耐久性は全く問題ありません。

ステータス性だけでなく実用性も兼ねており、持ち歩くだけでテンションが上がり、毎日が楽しくなります。

タイトルとURLをコピーしました